水がある限り金魚は泳ぐ

本と読書と映画とドラマ、そして雑文。

follow us in feedly

ネタ

謎の遊びキャラ「ペンキマン」

絵がへたくそでもなんとなるキャラ「ペンキマン」。自作キャラというにはあまりにもお粗末な代物。 何にでも入り込めて、何色でもなれる。心はとても豊か。本日は黄色です。明るい1日になりますように。

報われなかったけれど、とても一途だった女性の物語

今週のお題「名前」 ドラマチック。 私の名前にまつわる女性の人生はかなり激しい。 家柄の良さや性格の激しさを思えば、映画の主人公にもなれる女性だ。演じるとしたら、ある程度の演技力のある女優さんになるだろうと思う。何せ、フルコースな感じで、運命…

ホラー映画を盛り上げるTVショーの俳優たち

「スリザー」というホラー映画を観た。最初は、ときどきボケーと、B級を観たくなるのを満喫〜って程度でゆったり構えてたのだけど、主演の保安官役を観て「どっかで観たことあるなあ」と気になり始め、すぐ検索をしてみた。 ネイサン・フィリオン! 「キャ…

図太いという武装をするための秘訣。

幽霊さえも友達にしちゃっうのか?というのが率直な感想だった。 細かい話は覚えてないが、とあるアイドルさん、一人暮らしなのに同居人がいる、と楽しそうにテレビで話してくれていた。部屋に置いてるもので、物音をたてるみたいである。一緒に聞いてる出演…

いつか秘密兵器も玩具になる?

びっくりするような新商品が出ると思い出すのは、ミディアム-MEDIUM-という海外ドラマで、ヒロインの夫、ジョーデュボアが聞かされた言葉。上司が産業スパイしてた話のような気がするがうろ覚え。台詞内容は正確じゃないけど、再現してみる。 「最新技術とい…